×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンテンツ1 2008.11  

紅葉訪ねる旅→香嵐渓



全国地域観光情報センターで全国ランキング4位になっている「香嵐渓」に行きました。

寛永11年(1634年)頃に香積寺第11世住職参栄和尚が杉やもみじをお手植えされたのが始まりとされ、大正末年から昭和初期には住民のボランティアでもみじの大補植が施されました。昭和5年に香積寺の香、山中に発する山気すなわち嵐気から香嵐渓と命名されました。もみじの本数は4,000本を超えます。

           

           

           

     

平日なのにアクセスが大変、細い道に数キロに渡って停滞します。私は、朝九時過ぎに現場に着いたのでセーフ。皆さんも行かれるなら10時までに・・・ストラップもGET。