×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンテンツ1 2009.03  

名古屋城の梅



名古屋城は関が原の合戦後江戸幕府を開いた徳川家康が、大阪城への備えとして諸大名に普請を命じ1621年に完成しました。

        

しかし天守閣などほとんどの建物は昭和20年の空襲で焼けてしまい、再建されたものばかりです。

        

     

場内にも梅林があり綺麗に咲いていました。

        

     

堀には水は無く、石垣は城を普請した大名の紋があり歴史を感じます

        

天守閣は展示場となっており、エレベーターで登れます。姫路城や松本城のような城としての迫力は無かったです。大阪城の天守閣と同じで鉄筋コンクリートでした。