×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンテンツ1 2010.05

砺波チューリップ・フェア



「チューリップ公園にて」

        

        

        

今年は、低温、日照不足による開花不足や、自然現象のあおりを受け開催が危ぶまれたが、4月22日〜5月5日まで富山県砺波市のチューリップ公園で開催され、来場者は30万5000人で昨年より少なかったようでした。

公園には500品種、100万本のチューリップが咲き乱れ、いい天気でチューリップを堪能しました。公園内外には日本最大級の五連水車やチューリップ四季彩館、美術館、郷土資料館、中嶋家などがあり一日楽しめます。

「変わった品種」

        

        

ここには変わった品種があり、バラのようなチューリップが印象的でした。