×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンテンツ1 2010.06

北海道キャンピングカーの旅 NO.04 



稚内→猿払→枝幸→紋別→サロマ湖→網走→屈斜路湖→美幌峠→摩周湖→川湯温泉→斜里

     

オホーツク海に沿って南下

        

朝から一日雨で、今日は移動日です。稚内のノシャップ岬を出発し温泉を二ヶ所入りながら、クッチャロ湖、オムサロ原生花園、サロマ湖を通って一路網走へ。この景色は、やはり流氷が欲しいですね。未だ花も咲いていないし・・・・・。

その名は「網走番外地」

        

網走までやってきました。今日はいい天気です、一枚目は泊まった網走道の駅で景色もよく、快適でした。2枚目は網走湖、3-4枚目が今の網走刑務所で、門まで行けます。なぜ行けるかと言うと、刑務所物産館があるからです。ここは、昔と違って比較的刑が軽い人たちが入っており、ニポポ人形などを作っています。

博物館「網走監獄」

        

本物の刑務所が見学できないので、こんな博物館があります。昭和59年まで実際に使われていた刑務所施設をここに移転し展示をしています。明治時代の刑務所は蝋人形で作ってありリアルでした。最後は、今の刑務所内部です。

屈斜路湖

        

1枚目は海抜430mの藻琴山展望公園から全体を見ることが出来ます。二枚目は湖畔にて、三枚目は「クッシー」でこんなのいてると信じている人が居るんですね。四枚目は、そこらの砂を掘れば温泉がわいています。中国人観光客は喜んで入っていました。

美幌峠

        

ここからの眺めが一番綺麗といわれています。美幌峠が有名になったのは「君の名は」の舞台になってから、美空ひばりも歌っていました。最後の写真は、日本一の芝桜らしいのですが、時期が終わって、ザンネン・・・。

霧の摩周湖

        

朝夕は霧が発生しますが、昼はご覧のとおりパンフレットより綺麗にコバルトブルーが出ました。今回で三回目ですがこんなすばらしい摩周湖を見たのは初めてで感動しました。

硫黄山「エゾイソツツジ」

        

川湯温泉に来たついでに、今も噴火を続けている硫黄山に寄りました。実は、摩周湖の駐車場のおじさんに「エゾイソツツジ」の群生が満開と情報をもらいやってきました。白い可憐な花で、ツツジが原という場所には群落があり見事でした。