×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2009.12 

「USJクリスマスカーニバル」



人が少ないよ・・・

昼過ぎからUSJに来たのですが、なぜか空いています。不景気・・・、円高で海外から来ない・・・、修学旅行のオフシーズン?かな、おかげで、アトラクションも15〜20分待ちでゆっくり乗れます。天気が良いのにこんな日もあるんですね。

        

写真を見るとガラガラでしょう。2枚目のボードが夜になると、ルーブル美術館に変わります。

パレード&ショー「ハッピー・スノー・パーティ」

        

        

昼間は、USJの人気者たちのパレードがあります。エルモ、キティ、スノーマン、ウッドペッカーなどが来場者と踊ったり、記念撮影をしてくれます。

クリスマスナイトショー

        

「天使のくれた奇跡」ルーブル美術館で働くメリッサとアンドリューに訪れる素敵な偶然、それは天使のくれた贈り物、こんな物語を映像、音楽、踊りで素敵に見せてくれます。最後の花火が、クリスマスツリーに点火されます。

        

このクリスマスツリーは、LEDで色が変わるというもの。USJにしては、あまりたいしたことないですね。毎年、同じものを見ている感じ。来年は期待します。