×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2010.04  

「立山黒部アルペンルート」



扇沢から黒四ダムへ

        

室堂へは、大町市扇沢から関電トロリーバスで黒四ダムへ行きます。この時期水位は低く、遊覧船も運休、ダムからの放水もなく観光客はがっかりします。

黒部平から大観峰へ

        

黒四ダムからケーブルカーで黒部平まで行き、そこからロープウェイで大観峰まで上ります。ここからの眺めは360度のパノラマが見えるのですが、今日は吹雪いていて視界は数十メートル。このロープウェイは、支柱がないワンスパン方式では1700mで日本で最長です。これで標高1828mから2316mまで7分で上ります。

室堂「大谷ウォーク」

        

        

下界は気温28度の夏日で快晴なのに、ここではマイナス4度の猛吹雪、山の天気はこんなものらしいです。したがって、室堂から外へは遭難の恐れがあるので外出禁止で雷鳥も見に行けませんでした。現在雪の壁は高さ15mで、雪のカレンダーで降った時期が記録していました。最後に通行証をもらって下山しました。おー寒い、寒い。

安曇野スケッチ

        

安曇野は、あちこちで花が咲き乱れいい天気でした。パノラマは白馬村から北アルプス、下段1枚目は堀金道の駅から常念岳、2枚目は七年目の芝桜、3枚目は白馬五竜のカタクリです。