×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

コンテンツ1    2009.02.09〜02.13  

台湾 ランタン祭りと新幹線の旅



  

中国5000年の歴史を引きついできた台湾、今回はランタン祭りと縦断の旅を満喫してきました。

一緒に行ったツアーの方々、お世話になりました。台湾バナナと田植えが始まった風景。

写真はクリックで大きくなります。大写真から戻るときはエクスプローラの戻る←を。

台湾ランタン祭り

農歴の春節(旧正月)を祝うイベントとして元宵節(小正月)に毎年開かれているランタン祭りです。

       

ちゃんと日本語の冊子もありました。おもちゃのランタンは会場で売っており、日本円で560円でした。

右の紙製のランタンは、台湾観光局から入国の時全員にくれました。ちゃんと、電気も点きますよ。

       

青森のねぶたのようなつくりです。動かず展示されており見て回ります。

       

後ろに写っているのは「101ビル」てです。これらはリトルワールドの世界です。

       

左はアジアゾーンで、日本は富士山(パンダの後ろ)がありました。パンダの展示はあちこちにあり台北では大ブームでしたね。 

       

やはりメインは「牛」でした。こちらはエトを大事にしています。 

       

実際は10ほどのテーマに分かれ展示しています。しかし、何しろ広くて数が多く整理がつきませんでした。写真は200枚ぐらい撮りました。 

 

今回は一部分を紹介しました。とにかく見に行ってください。すごいです。 

ランタン祭り 台中→台南 高雄-新幹線 台北